CHUNK ALOHA SHIRTS(改良版)
new
59286cd8f22a5b3d6b00e424 59286cd8f22a5b3d6b00e424 59286cd8f22a5b3d6b00e424 59286cd8f22a5b3d6b00e424 59286cd8f22a5b3d6b00e424 59286cd8f22a5b3d6b00e424 59286cd8f22a5b3d6b00e424

CHUNK ALOHA SHIRTS(改良版)

¥22,000 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

  • SMALL

  • MEDIUM

  • LARGE

  • X-LARGE

入荷しました。すぐに出荷できます。 <SPEC> レーヨン100% <COLOR> オリジナル花柄 <DELIVERY> 2020年3〜4月予定 <SIZE> S 着丈66cm B108cm 肩幅47cm 袖丈25cm M 着丈69cm B112cm 肩幅48cm 袖丈26cm L 着丈72cm B116cm 肩幅49cm 袖丈27cm XL 着丈75cm B120cm 肩幅50cm 袖丈28cm 「レーヨン」とは、もともとは19世紀に絹(シルク)の代用品として発明され、一時期は大量に生産されていましたが、ポリエステルやナイロンなどの化学繊維が代替品になってきた昨今は、その役目を終えたかのように生産数は激減しています。 一見、化学繊維に思われがちな素材ですが、実はポリやナイロンとはまったくの別物で、植物セルロースからつくられている、歴とした自然素材です。 今回HEADGOONIEがチョイスしたのは、縦糸・緯糸ともに天然繊維由来(ユーカリ)を使用した平織りのレーヨン生地で、いわゆるリヨセルと呼ばれる高級素材です。 とてもしなやかでやわらかい独特の風合いがあり、放熱性が高く、真夏でも涼しくてとても着心地が良い生地です。 通常のレーヨンよりも光沢が少ないのが特徴で、しなやかな触感と相俟って、従来のチャンクアロハとはまた一味違った着用感を楽しむことができます。 <最高級のリヨセル生地を使用し、日本古来から伝わる伝統的技法「手捺染」で”あの花柄”を忠実に再現> インクジェットや昇華転写などの先端技術はあえて使わず、日本古来から伝わる伝統的手仕事「手捺染」を採用し、映像や当時の資料から解析したオリジナルフラワーパターンに染め上げました。 手捺染は友禅がルーツの日本古来から伝わる技法です。 友禅など着物に使われる染料で捺染するのが一番しなやかでキレイに仕上げることができるため、この製法・染料を採用することが、ヴィンテージアロハをつくるには一番適していると言えます。 <約10年ぶりにパターンを一新した完全改良グレードアップ版チャンクアロハシャツ> チャンクの耳や鼻などのパーツや、ポケットのサイズ、ボタンの直径などから基準になる「白い花びら」の大きさを解析し、それに合わせて全体構図を忠実に作成していきました。 チャンクアロハ完成版が初めてリリースされたのは2013年。 セカンドモデルのリリースが2015年、2017版がサードモデルとなります。 毎回マイナーチェンジを重ね、色を絶妙に調整しつつ、完成度を上げていますが、 今季は生地だけではなく、パターン自体もフルリニューアルしました。 身幅・袖幅・AHの寸法を現代風(少し広め)に設定し、 着丈やポケットの寸法も微調整を施しました。 ボタンは全てココナッツの実から削り出した、ココナッツボタンを採用しています。厚みがありとても味わい深いボタンです。 ノンウォッシュでお届けします。 染色から縫製まですべての製作過程を日本国内で行ったメイドインジャパン製品です。