1985 ADVENTURE MILITARY JACKET
new
5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d 5a154849ed05e60f8f00190d

1985 ADVENTURE MILITARY JACKET

¥49,680 税込

送料についてはこちら

  • SMALL

  • MEDIUM

  • LARGE

  • X-LARGE

入荷しました。 すぐに出荷できます。 <MATERIAL> 表地:綿70% ナイロン30% 内容:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル100% <COLOR> セージグリーン <詳細サイズ>(加工品のため多少の誤差が生じる場合があります) S  着丈69cm バスト101cm 肩幅48cm AH25cm 袖口幅11.5cm M 着丈71cm バスト105cm 肩幅49cm AH26cm 袖口幅12cm L  着丈73cm バスト109cm 肩幅50cm AH27cm 袖口幅12.5cm XL 着丈75cm バスト113cm 肩幅51cm AH28cm 袖口幅13cm <デリバリー> 入荷しました。すぐに出荷できます。 さらに深くディテールを追求した詳細は以下のブログをご覧ください。 CHAPTER1「冒険ジャケットを巡るいくつかの証言とその証拠」 http://headgooniebookstore.jp/blog/bouken_jacket_chapter1/ CHAPTER2「限界まで軽量化を計った軽くて暖かい唯一無二のスーパーライト・ヘビーアウター」 http://headgooniebookstore.jp/blog/bouken_jkt_chapter2/ 1984年、映画『グーニーズ』撮影当時のアストリアは寒かった。 数年前、マイキー役のショーン・アスティン氏が来日した際、 「 “HEADGOONIE”とは一体何なんですか?」と本人に尋ねたことがあります。 ショーン氏は「スピルバーグは”オタク”で、頼まれてもいないのに、自腹で勝手にグッズを作ってきて、スタッフや出演者に配るのが好きなんだ。HEADGOONIEとは、自分がこの映画の”HEAD”であることを誇示するためにメッシュキャップを作ってきて、かぶっていたんだ」と答えてくれました。 ここからは推測でしかありませんが、きっとこのフィールドジャケットも、スピルバーグがアストリア周辺の古着屋で適当に買い集めてきて、ムネに”GOONIES”のワッペンを縫い付け、スタッフ・出演者に配った、、と想像しています。 一般販売はされていない、スタッフや出演者だけが着ているジャケットって、男の子だったらグっときてしまいます。 このショーン氏から伺ったステキなエピソードとそこからの想像から具現化したのが、この1985 ADVENTURE MILITARY JACKET 通称”冒険ジャケット”です。 <限界まで軽量化を計った軽くて暖かい前代未聞のスーパーライト・ヘビーアウター> 今回の冒険ジャケットの原型にフィーチャーしたのは、M-1951(M-51)と呼ばれるアメリカ地上軍のフィールドジャケットです。 ストリートシーンではおなじみのM-65と形状が近いですが、立ち襟ではなく、エリがあるのが大きな違いの一つです。 このジャケットをつくるにあたり、オリジナルを何着か入手しました。 オリジナルは手に持つだけでズシリとくるかなりのヘビーウェイトな生地を使っていて、裏地はなく1枚地で構成されていました。 HEADGOONIEでアウターをつくるときの大きなコンセプトの一つに「軽量化」があります。 長時間着ていても疲れにくく、脱いだときに荷物にならないアウターであることが重要なポイントです。 オリジナルの持つ由緒正しきディテールを遺しながら、できる限り軽量化を計った唯一無二のジャケットに昇華することに成功しています。 表地には薄手ながら堅牢なセージグリーンの米軍ミリタリー生地を採用。 シャツ以上アウター未満のオンスの特殊な生地を表地に採用し、裏地・内容ともに軽くて保温性の高いポリエステル素材を採用。 最後にストーンバイオウォッシュを施し、全体に柔軟をかけつつ、ヴィンテージ感を演出しました。 重厚でヴィンテージ感のある見た目とは相反し、軽量を重視した表地・内容・裏地が相俟って、冬用ヘビーアウターとは思えないほど軽量化された、なんとも不思議な唯一無二のジャケットに仕上がっています。保温性・耐久性にも優れていながら、その軽さによって長時間着ていても疲れにくく、脱いでも荷物になりません。 <「80年代冒険映画あるある」をちりばめたオリジナルファブリックを採用> 裏地には、メイドイン京都・手捺染メイドのオリジナルファブリックを採用。 ライトクリームの生地にダークブラウンで染色した貴賓溢れる生地が、無骨なミリタリージャケットをハイエンドに演出してくれています。 裏地柄には、ツリーハウス、丸太橋、宝箱、空飛ぶ海賊船、BMX、パチンコ、宝の地図、瓶詰め妖精、魔法の本etc… ”80年代冒険映画あるある”をちりばめています。 このジャケットが”冒険ジャケット”と呼ばれる所以の一つで、袖を通すたびに着る人をワクワクさせてくれる重要なギミックです。 <細部までこだわり抜いた、着る人を飽きさせないディテール> オリジナルに採用されていた、肩のエポーレットやフロントジップなど、不要と判断したディテールを排除し、洗練された最低限のディテールのみで再構築しました。 ボタンはすべて味わい深いダークブラウンの80年代当時のヴィンテージボタンを採用しています。 ムネの”GOONIES”のパッチは、マジックテープ仕様で取り外し可能。 ポケットのフラップはすべて2重フラップになっていたり、片側マチ付仕様、水かき型のバルーンカフスなどなど、一つ一つのディテールにギミックを施しています。 細部までこだわり抜いたディテールが着る人を飽きさせずに、長く着続けていくことができます。 <着用例> 182cm/65kgでMサイズを着用しています。 サンプルがMだったため、Mを着用しました。着丈は長めにできているため問題ありませんが、中綿がある分、このくらいの身長/体型の場合はL〜XLをチョイスすることをお勧めします) フィールドジャケットの持つ無骨で荒々しい印象を遺しながらも、シルエットを現代風にシェイプしているため、普段使いできるブルゾンジャケットとして、日々のコーディネートに違和感なく溶け込みます。それでいて、身幅・袖幅に十分な余裕を持たせているため、見た目はシャープながらも着心地はとてもラクチンです。 グーニーズの面々が大人用のフィールドジャケットをダボっとはおっている感じを演出するため、着丈を長めに設定しています。 身幅・袖幅は余裕のある寸法になっていますが、中綿がある分、サイズ選びはいつも着用されているサイズをチョイスすれば間違いないと思います。 縫製〜裏地の手捺染〜加工に至るすべての製作工程を日本国内で行ったメイドインジャパンの銘品です。 入荷しました。すぐに出荷できます。