BOREDOM INDIGO LEATHER JACKET
other
5b1529665496ff07530033a3 5b1529665496ff07530033a3 5b1529665496ff07530033a3 5b1529665496ff07530033a3

BOREDOM INDIGO LEATHER JACKET

¥162,000 税込

送料についてはこちら

  • SMALL

  • MEDIUM

  • LARGE

  • X-LARGE

※ このアイテムは、完全受注生産の事前ご予約アイテムです。 商品は10月末〜11月頃のお届けになります。 予定生産数に達した時点で、ご予約を締め切る場合があります、あらかじめご了承ください。 INDIGO LEATHER JACKET (BOREDOM PART2) <price>  150000円(税別) <spec> 表地:藍染カウレザー、クロム(BK)カウレザー 裏地:トイプードルファー(ポリエステル100%) 襟部分:マイクロボア(ポリエステル100%)モールスキン(綿100%) Universal社別注ヴィンテージファスナー採用 <詳細寸法> S 着丈59cm 肩幅46cm 身幅105cm(半身で52.5cm) 袖丈56cm 袖幅21cm 袖口幅14.8cm M 着丈62cm 肩幅48cm  身幅109cm(半身で54.5cm) 袖丈58cm 袖幅22cm 袖口幅15.8cm L  着丈65cm 肩幅50cm 身幅113cm(半身で56.5cm)袖丈60cm 袖幅23cm 袖口幅16.8cm XL 着丈68cm 肩幅52cm 身幅117cm(半身で58.5cm) 袖丈62cm 袖幅24cm 袖口幅17.8cm <デリバリー> 2018年10月予定 <詳細情報> 「藍」で染め上げたカウレザーを採用した、ブルゾンタイプのレザージャケットです。 (革のフシやキズを避け、キレイな部分のみで裁断している非常に贅沢なレザー使いをしています) 細身でライダース型だった前作(2012年リリース/BOREDOM PART1)に対し、今作は、 HEADGOONIEのウエアや普段着に違和感なくサラリと着用できるブルゾン型を作成しました。 アームホール・袖幅・袖口幅をかなり広く設定しています。 秋冬時、インナーにHOODYやクルーネック、ニットを着ていたとしても、窮屈に感じることなく、 スムーズに袖を通すことができるよう計算しています。 着用モデルは、182cm/65kgでXLを着用しています。 この身長体系でもXLで十分余裕があり、中にフィッシャーマンセーターを着ていても、違和感なく快適に着用できています。 ライダースというよりは、どちらかというとドリズラーのように少し大きめをザックリとはおることをコンセプトに作っていますので、HEADGOONIEとしては、いつも選んでいるサイズかもしくはワンサイズアップをチョイスし、ザックリとブルゾンのように着ることをオススメしていますが、サイズダウンすれば、ライダースのようにジャストサイズで着用することもできます。 (上記説明にある通り、仮でご予約いただいたのち、受け取り時にサイズ交換することも可能です。(交換するサイズの ストックがある段階に限ります)) 袖幅、身幅には十分な余裕をもたせてあるため、サイズチョイスは着丈を基準にすると良いと思います。 裏地には、トイプードルを模した毛足が短くて肌触りのとても良いフェイクファーを採用。 エリボアは取り外しが可能です。 ファスナーはすべて、Universal社に別注をかけたヴィンテージファスナーを採用しています。 使い込むほどにとても良い味を醸し出します。 「ブルゾン型のレザージャケット」を追求するうちに、1930~1940sのフライトボンバージャケットに 辿り着いたため、フロントの大型サイドジップポケット、グローブホルダーなど40sボンバージャケットのディテールを踏襲している部分がありますが、基本的にはHEADGOONIEで開発したフルオリジナルパターンになります。 基本的には、事前ご予約いただいた着数のみの生産になります。 サイズ交換用に、各サイズプラスアルファ数着ずつ生産しますが、早い段階で欠品が出る可能性が高いです。 商品到着直後で、交換用サイズにストックがある場合は、サイズ交換が可能です。 事前に仮サイズでもご予約いただくことをお勧めいたします。 藍染製品ですが、「硫化染め」という、非常に堅牢度(色落ち度)が強い染め方法を使っていますので、 色移りや色落ちの心配はありません。 レザー製品ですので、お洗濯やお手入れはクリーニング店へご相談ください。 革の製作から縫製、ファスナーの製作に及ぶすべての製作工程を日本国内で行ったメイドインジャパン製品です。