CHUNK ALOHA SHORT PANTS
new
5d0b3ce81fdaf54802515940 5d0b3ce81fdaf54802515940 5d0b3ce81fdaf54802515940 5d0b3ce81fdaf54802515940 5d0b3ce81fdaf54802515940

CHUNK ALOHA SHORT PANTS

¥22,000 税込

送料についてはこちら

  • MEDIUM

  • LARGE

  • X-LARGE

入荷しました。すぐに出荷できます。 <SPEC> リヨセル100% <COLOR> オリジナル花柄 <DELIVERY> 入荷しました。すぐに出荷できます。 <SIZE> M W70〜110cm H117cm ワタリ34cm 股上30cm 股下23cm L W73〜113cm H120cm ワタリ35cm 股上31cm 股下24cm XL W76〜116cm H123cm ワタリ36cm 股上32cm 股下25cm <天然繊維由来のレーヨン”リヨセル”にベース生地を変更し、光沢を抑えた約10年ぶりのバージョンアップチャンクアロハ> 1936年に「アロハシャツ」が商標登録され、1940〜50年代頃からベースとなる生地に「レーヨン」が使われるようになり、1960年代から一気に世界中に広がっていきました。 いわゆる「ヴィンテージ・アロハ」と呼ばれマニアたちが血眼になって探しているのはこの時代(40s〜60s)のもので、その価値はいまだ衰えず、中には数十万、数百万の値がつくことも珍しくありません。 マニアの間で高額で取引されているのもレーヨン素材のものがほとんど占めています。 「レーヨン」とは、もともとは19世紀に絹(シルク)の代用品として発明され、一時期は大量に生産されていましたが、ポリエステルやナイロンなどの化学繊維が代替品になってきた昨今は、その役目を終えたかのように生産数は激減しています。 一見、化学繊維に思われがちな素材ですが、実はポリやナイロンとはまったくの別物で、植物セルロースからつくられている、歴とした自然素材です。 今回HEADGOONIEがチョイスしたのは、縦糸・緯糸ともに天然繊維由来(ユーカリ)を使用した平織りのレーヨン生地で、いわゆるリヨセルと呼ばれる高級素材です。 とてもしなやかでやわらかい独特の風合いがあり、放熱性が高く、真夏でも涼しくてとても着心地が良い生地です。 通常のレーヨンよりも光沢が少ないのが特徴で、しなやかな触感と相俟って、従来のチャンクアロハとはまた一味違った着用感を楽しむことができます。 <最高級のリヨセル生地を使用し、日本古来から伝わる伝統的技法「手捺染」で”あの花柄”を忠実に再現> インクジェットや昇華転写などの先端技術はあえて使わず、日本古来から伝わる伝統的手仕事「手捺染」を採用し、映像や当時の資料から解析したオリジナルフラワーパターンに染め上げました。 手捺染は友禅がルーツの日本古来から伝わる技法です。 友禅など着物に使われる染料で捺染するのが一番しなやかでキレイに仕上げることができるため、この製法・染料を採用することが、ヴィンテージアロハをつくるには一番適していると言えます。 <細部までコダワリ抜いたはき心地快適なディテール> 海パンではなく、アロハシャツと同生地で完全セットアップになるチャンクパンツは初のリリースです。 ウエスト部分にはベルトループ+ゴムを採用。 ゴム幅5cmで前開きすら排除することにより、幅広のゴムがウエスト部分で安定します。 安定したウエストから、股上とワタリにかなり広い寸法を持たせることにより、まるで何もはいていないかのごとく、とっても快適なはき心地を演出します。 トップスをシンプルにすることにより、派手になりすぎず、ハワイアンなアロハパンツとして違和感なくコーディネートに溶け込みます。 生地の捺染から縫製に至る全ての製作工程を日本国内で行なったメイドインジャパンアロハパンツです。 入荷しました。すぐに出荷できます。